スポンサーリンク

ビュッフェで人気の高野フルーツバーが3月に閉店

日常

ビュッフェで人気の高野フルーツバーが3月いっぱいで閉店します

新型コロナが流行りだしてどんどん飲食店がお店をたたんでしまっていて寂しい限りです。

そんな中新宿にある高野フルーツバーが3月っぱいで閉店するというニュースが飛び込んできました。

高野フルーツバーは男性の目を気にせず女性にたくさんフルーツを食べてほしいという理由で1987年に女性限定でオープンしました。(今は男女関係なく利用できます)

3月いっぱいまでの予約は既に埋まっていて利用するとしたら当日の空席を狙うしかありませんが、それでも数時間待ちとかなのでかなりの混雑が予想されます。

なんとか閉店までに駆け込み参加したいというのは皆さん思うことは一緒ですね。私も行きたいです(笑)

フルーツやスイーツだけじゃないビュッフェの魅力

フルーツバーという名前から食べられるのはフルーツやフルーツを使ったスイーツなどを連想しがちですが、食べ放題メニューにはオムレツやピザなどもあるのです。

しかも種類が豊富!

いろんな味があるから飽きないし甘いものとしょっぱいものを交互に食べれて胃袋が許す限り60分間ノンストップで食べ続けられます。

〆にはアイスやシャーベットで口の中をさっぱりさせたらもう優勝です。

現在は新型コロナの感染防止対策としてバイキング形式ではなく、スタッフの人が料理を運んでくれるそうです。

タカノフルーツパーラーは拡張

フルーツパーラーとフルーツバーを混同してしまう人もいるようですがフルーツバーがビュッフェの方で今回惜しまれつつも閉店される方で、フルーツパーラーはパフェやサンドイッチなどの軽食を扱ったカフェです。

フルーツバーが閉店したあとはフルーツパーラーとしてスペースを拡張するそうです。

ビュッフェが食べられなくなるのはとても残念ですが、新しく生まれ変わるフルーツパーラーが楽しみでもあります。

最後に

駆け込みのお客さんで混雑してそうなので感染対策はしっかり取っていきましょう。

マストマスクです!

そして新宿のフルーツバー・フルーツパーラーへ行かれる方がいましたらぜひ新宿高野へも足を運んでみてください。

ホワイトチョコをベースにフルーツソースを加えたフルーツチョコが安くて美味しくて最高で、食べた時から大ファンになりました。ちょっとしたおみやげやプレゼントに喜ばれること間違いなしです。

こちらは通販でも買えます。

新宿高野 フルーツチョコレートSPリボン
タイトルとURLをコピーしました